レンタルサーバー 激安



ネット上に自分の土地を持つようなもの

独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを利用するメリットは、アクセス数のアップと検索での上位表示が見込めることだ。

独自ドメインは世界に1つしかないから、検索上位に表示されやすくなる。また、URLが短く、覚えやすくなる。webショップなどは検索されやすくなるから、新規の顧客やリピーターの獲得にもつながるんだ。

また、検索での上位表示は、他サイトからどれだけのリンクが貼られているか、その量と質も重要な要因になるんだ。更新頻度を高めて、優良なリンクが貼られるようにしていけば、検索上位に表示される確率はどんどん高まっていく。

ところが、そうした努力の結果があっさりと消滅してしまう場合がある。無料のレンタルサーバーから借りたサブドメインなどを使っている場合だ。

無料のレンタルサーバーは、言ってみれば借り物の土地にマイホームを建てるようなものだ。借り物なんだから「返せ」といわれたら返さなくちゃいけないよね?

それと同様、無料レンタルサーバーでは、業者がサービスを停止したら、それまでのサブドメインなどは使えなくなってしまうんだ。管理や名義は業者側にあるんだから、いくら抗議したって使い続けることはできない。

ということは、他サイトからのリンク(被リンク)も増え、検索で上位表示されるようになったサイトのURLも変更しなければならなくなる。今までコツコツがんばってきた努力の成果がゼロになり、もう一度スタートラインからやり直し、ということになってしまうんだ。

これはSEO対策の上でも大きなリスクだ。

その点、独自ドメインを自分で取得しておけば、自分のドメインに対してリンクを集めることができる。ネット上にSEOに有利な「財産」を持ち、将来サーバーを移転しても検索順位を維持し続けることもできるんだ。

ネット社会は流動性が高い分、どんなことが起きてもおかしくない。サイト運営のリスクを回避するなら、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを利用するのがオススメだ。




激安レンタルサーバー比較

アイル ホスティングサービス



エックスサーバー



ハッスルサーバー



お名前.comレンタルサーバー



ロリポップ



さくらインターネット



コアサーバー