レンタルサーバー 激安



マルチドメインで使うサーバー環境

独自ドメインを複数利用するには3つの方法があるんだ。

1つめは、専用サーバーをレンタルすること。普通は1台のサーバーを何人かのユーザーで共有するんだけど、この場合ドメインを複数利用できないことがあるんだ。その点、サーバーを1台丸ごとレンタルしてしまえば、容量の許すかぎりドメインを利用できるよね。

難点は費用だ。専用サーバーをレンタルすると、初期費用に加えて、最も安いところでも月額1万円ほどの費用がかかってしまうんだ。よっぽどの黒字が見込める商用サイトでもないかぎり、これだけの費用を毎月払い続けていくのは大変だ。

2つめの方法は、自宅サーバーを構築すること。この方法なら、初期投資だけで月額料金は発生しないね。

ただし、サーバー用に新たに機器を購入して設置しなければならないから、その費用だけでもかなりの負担になってしまうんだ。それにサーバー用のソフトウェアのインストールから設定や管理まで、すべて自分でやらなければならない。

そして、見過ごしがちなのが維持費だ。自宅サーバーを稼働させ続ければ、当然その分の電気料金が発生するね。機器にトラブルが発生すれば修理も必要になるし、復旧するまでの間、サーバーはダウンしっぱなしになってしまう。

こうしてみると上の2つの方法は、個人で複数ドメインを利用する方法としてはキビシイといえるね。

そこで3つめの方法。
それは、複数ドメインを利用できて、しかも激安のサーバーをレンタルすることだ。

例えば、 ハッスルサーバー は月額208円で、32個のマルチドメインに対応しているんだ。ちなみにメールアドレスも無制限で作ることができる。

レンタルサーバーの中にはドメインを1つ追加するごとに追加料金が必要になるところもあるけど、ハッスルサーバーは追加料金なしで利用できるのも嬉しいかぎりだ。

XREA (エクスリア) は、月額200円のXREA Plusプランでマルチドメイン20個まで対応しているよ。さらに、申請すると20個以上のドメインも設定できるんだ。

ただ、中級以上の人でないと使いこなすのが難しい印象があるね。エクセリアでは説明なども、サーバー運用についてある程度の知識を持っていることが前提になっているカンジなんだ。

初心者が複数ドメインを利用するなら、ハッスルサーバーということになるだろうね。




激安レンタルサーバー比較

アイル ホスティングサービス



エックスサーバー



ハッスルサーバー



お名前.comレンタルサーバー



ロリポップ



さくらインターネット



コアサーバー