レンタルサーバー 激安



レンタルサーバーの必要性

そもそもサーバーをレンタルする必要性ってなんだろう?

プロバイダから与えられたメールアドレスやドメインは長くて覚えづらい、気に入らない、などなど、いろいろの理由でレンタルサーバーを利用する人がいるね。

例えば、プロバイダからもらうドメインだと
http://www.(プロバイダ名).or.jp/abcd/index.html 
なんてカンジになる。うん、確かにこれは長ったらしいよね。

これがレンタルサーバーの場合だと、
http://abcd.com/ とかで済んでしまう。

たくさんの人に訪問してもらいたい商業サイトなどは、アドレスは短い方が覚えてもらいやすい。だから、これだけでもレンタルサーバーを利用する価値はあるといえるだろうね。

また、プロバイダのサーバーでは容量が足りない時や、ネットショップを開設したいのにプロバイダが商業サイトの開設を禁止している場合など、どうしてもレンタルサーバーや自宅サーバーを利用しなければならない場合もあるんだ。

ただ、自宅サーバーはお金と時間に余裕があって、知識がないと大変なのが実際のところなんだ。

いつも使っているパソコンのほかに、サーバー用にもう1台のパソコン(またはサーバーマシン)とサーバーソフトウェアを用意して、常時接続の回線も確保しないといけない。トラブル対応も自分でやらなければいけないし、電気代などの維持費も大変だ。何より、ダウンしても助けてくれる人は誰もいないんだ。

その点、レンタルサーバーだと初めにかかるお金はぐんと少なくて済む。維持管理もサーバー側で行ってくれるから、24時間パソコンの調子に神経をとがらせる必要もなくなる。ホームページに広告バナーを貼ることで、無料で利用できるレンタルサーバーもあるんだ。

こういうことを考えると、レンタルサーバーの必要性が見えてくるんじゃないだろうか。




激安レンタルサーバー比較

アイル ホスティングサービス



エックスサーバー



ハッスルサーバー



お名前.comレンタルサーバー



ロリポップ



さくらインターネット



コアサーバー