レンタルサーバー 激安



自前WEBサーバーの是非を問う

WEBサーバーをレンタルせずに自前で構築することには、
▼ 以下のようなメリットが考えられる。

1.特別な制限なしでサイトの運営やデータのやりとりができる。
2.他からの影響によるサーバートラブルがほぼなくなる。
3.ドメインレジストラやサーバー業者への利用料の支払いがなくなる。
4.サーバーについての知識やスキルが向上する。

これだけ見ると、自前でWEBサーバーを持つことはかなり魅力的に思える。しかし、当然ながらデメリットも存在する。

▼ 例えば、以下のようなことだ。
1.サーバーマシンの購入からサーバーソフトウェアのインストール、
  セットアップまで、すべて自分で行わなければならず、初期費用も
  高額になる。

2.遅い回線では訪問者にとって不便なので、光ファイバーなどへの
  変更が必要になる。

3.ウィルスやハッカー対策など、セキュリティも自己責任で対策
  しなければならない。

4.サーバーを24時間稼働させ続けなければならないため電気代などの
  維持費がかかる上、休祝日も管理にあたらなければならない。

5.トラブルが起きても自力で解決しなければならず、高い知識と
  スキルが必要になる。

メリットとデメリットを見くらべてみてほしい。サーバーについての勉強のためでもないかぎり、メリットがデメリットに相殺されてしまうのではないだろうか。

企業などで、高度なスキルを持つネットワーク管理者がいて、特殊なデータをやりとりし、初期費用や維持費についても資金を用意できるなら、自社サーバーを持つメリットは十分に受けることができる。

でも、HPやブログ、個人でのwebショップ運営が目的なら、レンタルサーバーを利用した方が、圧倒的に安上がりで手間もかからないんだ。

例えば、ムームードメインでは「(好みのローマ字)+.com」などの独自ドメイン取得費用と年間の維持費は、合計しても1000円以下で済むんだ。

さらに激安レンタルサーバーを利用すれば、月額料金は200円台からのところもあるから、ドメインの費用と合わせても年間4000円程度の費用で済んでしまうんだ。

この低料金で、面倒で難しいサーバー管理は業者が行ってくれるんだ。高いお金を出して自前のWEBサーバーを設置して、苦労しながら管理するより、よっぽどメリットが大きいと思わないかい?

個人のネット利用なら、独自ドメイン+レンタルサーバーの利用の方が、断然オススメだよ。




激安レンタルサーバー比較

アイル ホスティングサービス



エックスサーバー



ハッスルサーバー



お名前.comレンタルサーバー



ロリポップ



さくらインターネット



コアサーバー